フィリピンでENJOY語学留学|毎日を楽しめる留学プラン

男性と女性

英語を学べる

案内

英語を勉強したいならばスピードラーニングがオススメです。これならば、空いた時間に誰でも利用できます。有名人も数多く使っている、非常に効果を期待できる評判の良いソフトですので、一度使うと良いのではないでしょうか。

英語の勉強方法

笑顔の人たち

フィリピンへの英語の語学留学は、費用が欧米への留学に比べて安く済むことに加えて、フィリピンでは英語が母国語に近い感覚で使われていることもあり、最近人気があります。とりわけ首都マニラやセブ島には優れた語学学校が多くあり、日本人の受け入れ態勢も整っているので、今後も日本人留学生の数が増えるでしょう。

オーストラリアで働く

男性女性

ワーホリとはワーキングホリデーのことで、日本と提携している国へ1年間滞在でき、その間に就労可能なビザのことです。オーストラリアでのワーホリは季節労働を3カ月することにより1年間のビザの延長ができ、人気の国の一つです。

身近なアジアで英語を学ぶ

英語

人気上昇中の留学先

ある調査によれば、日本人が経験したい習い事ランキングの第1位は英語学習だという結果が出ています。実際、語学留学のために外国を訪れる日本人の数は年々増加傾向にあります。そんな語学取得のための留学先として最近人気を集めているのが、フィリピンです。もちろん目的は英語を学ぶことです。実はフィリピンは世界で3番目に英語の話者人口が多い国です。通常の学校教育の場でも日常的に英語が使われており、国民の多くがフィリピノ語(タガログ語)と英語のバイリンガルです。そのため語学留学先にフィリピンを選べば本格的な英語学習の機会が得られることはもちろん、街中で現地の人とコミュニケーションをとることによって実践的な会話のレッスンができるというメリットもあります。

マリンレジャーも魅力的

語学留学先としてフィリピンを選ぶ際のメリットは他にもあります。それは、欧米諸国に比べると物価が圧倒的に安いということです。そのため学費も割安で、他の留学先ではかなり高額の授業料が必要となるマンツーマンレッスンもリーズナブルな料金で受講できます。もちろん滞在費や往復の旅費も安く済みます。また、フィリピンは南国であり、たくさんのトロピカルリゾートに恵まれている国でもあります。ダイビングやシュノーケリング、サーフィンなどさまざまなマリンスポーツが楽しめます。ゴルフ場も多く、日本よりはるかに安いプレイ料金でコースを回れます。もちろん語学留学本来の目的は忘れないように注意しなければなりませんが、勉強に疲れた心身をリフレッシュさせるのに最適なレジャーの機会がいっぱいです。